ブーログ › 豊田地区倫理法人会のブログ › モーニングセミナー報告 › 9月24日 モーニングセミナー講師講演
→2014年9月より、Facebookで情報発信していくことになりました。新しい情報は、Facebookへ。
2008年09月28日

9月24日 モーニングセミナー講師講演

9月24日は、浜松市中央倫理法人会 幹事
株式会社大日機工
大石 将史 (おおいし まさし)氏にご講演いただきました。



テーマ 「日々是好日」。

子どもの頃、心臓に病を抱え、まったく運動することができず
体育の授業もいつも見学。
その大石さんが、スポーツの道に入り、
アメリカンフットボールのトレーナーとしてアメリカで活躍。
その矢先、父親が倒れて帰国。
家業に入り、悲運を嘆く悲観的自分から、
「日々是好日」と悟るまで心の飛躍を遂げることになった
倫理の学びと実践を語って下さいました。

以下、大石さんのお話・・・



小学生の頃は、心臓に病を抱え、まったく運動ができなかった。
中学の頃、病気が閉鎖し、やってみたかったスポーツの道へ。
バスケットボール部に入った。
実は、小学生の頃、人が動くのを見て、動かし方を覚え、
イメージをしていた。
これが、実際にスポーツするときに威力を発揮し、
突然バスケットボールを操りプレーできる人になっていた。
病気が、自分にいい機会を与えてくれたのだと思う。
高校生のときは野球、大学生でアメリカンフットボールの世界に入り、
全日本選手権に出場し、卒業後はトレーナーになった。
アメリカに渡り、アメリカンフットボールこそわが道、と、がんばっていた。
トレーナの仕事をじゃまするものはすべて排除していたほどだった。
家族からの手紙も、封を切ったことすらなかった。

それが、あるとき、母やおばから父が倒れたと聞いた。
それでもアメリカにいた。
母やおばが3回もアメリカに説得にやってきた。
家業をやってほしいと。
知らない間に、子どもの頃かわいがってくれた祖父も
亡くなっていたことを知り、ついに帰国。

帰国してからというもの、父を恨みいやいや仕事をする毎日だった。
取引先の勧めで倫理法人会に入会はしたが、
あることを契機に、モーニングセミナーに行かなくなってしまった。
そして・・・
また心臓病になってしまった。
拡張性心筋症という命にもかかわる病気だった。
明日朝起きたらどういう状態にあるかもわからない、
不安と焦りの苦しい夜がずっと続いた。
何かを変えたくて、ふっと倫理法人会のことを思い出し、
モーニングセミナーに行ってみようと。
モーニングセミナーでの『万人幸福の栞』で「日々好日」という言葉に“再会”した。
あるとき京都で書を見たことのあった「日々是好日」。
そこのおかみさんが
「手足のないお坊さんが、口に筆をくわえて書いたものです」と言っていた。
そのときの感動と衝撃がよみがえった。
今日は、これ以上でもこれ以下でもない。
すべてを素直に受け入れることを「日々好日」という言葉から学んだ。

そのときそのとき、すべてのことは、
自分に必要なことが起こって下さるんだなーと思うようになった。
自分の人生、まだたった31年でしかないけれど、
31年間の人生を振り返って、自分に起こったすべてのことが
自分に必要なこと、自分にだからこそ訪れたことだと思うようになった。

自分が勤めている会社、大日機工は、
祖父が創業し、自分で3代目。
工作機械の販売・修理の会社。
祖父の時代は、そのスジの人が足を洗うときに祖父が世話をし、
従業員として働いてもらっていた。
とても世話好きでみなから信頼される祖父だった。
時代は高度成長期に入り、自動車メーカーからの仕事で
会社はどんどん大きくなり、祖父は気持ちまで大きくなり、
借金の保証人をして、無一文になってしまった。
そのとき大きな支えになり助けてくれたのが、
足を洗うときに祖父が世話をし、従業員として働いていた人たちだった。
そのことに祖父は非常に感謝し、「身のほどを知れ」が座右の銘となり、
私もその言葉を大切に生きている。
「身のほどを知れ」と「日々是好日」を大切に生きている。

あるとき、浜松市中央倫理法人会の戸塚会長(現在 前会長)から
「普及拡大委員長をやってください」と言われた。
前委員長が、ちゃんと目標を達成してやり遂げていたので、
それほど難しいことに思えず、即引き受けた。
これも「自分に必要なことが起こって下さる」と思った。
目標は、今期30社。
前 委員長が20社だったので、20社はぜったいやり遂げたいと思った。
そこで・・・限界を超えた30社に挑戦することにした。

「9.69」、この数字は、自分にとって30社を達成するための支えになっている。
「9.69」は、北京オリンピックの男子百メートル決勝で、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が
出した驚異的記録。
自身の世界記録を0.03秒塗り替える世界新記録で金メダルを獲得した。
人類は9.7が限界で、9.7をどう達成するかという研究がされていた。
しかし、ウサイン選手は、記者会見で
9.5を目指していると語った。
人が限界としていることを、自分の限界としない、
オリンピック憲章の一節にもあるように、
殻を打ち破って外に出ようと努力したときに奇跡が起こる。
自分にとっては、普及拡大の20社が大きな壁であり、殻。
20社という殻をやぶって30社を達成したい。

------------------------------------------------------------------------------------------------

控えめな語り口の中に、強い意志があり、
心打たれる、勇気付けられる講演でした。

ありがとうございました。

最後に、講師プロフィールを添えます。


1977 年 静岡県浜松市生まれ
1992 年 静岡大学教育学部附属浜松中学校卒
1997 年 静岡県立浜松北高等学校卒
2001 年 立命館大学卒
2002 年 フットヒルカレッジ スポーツ医学プログラム
2003 年 カリフォルニア州立大学サンノゼ校
    アスレチックトレーニングプログラム
2005 年 株式会社大日機工 入社  
2007 年 浜松市中準倫理法人会 入会
ボラーレFC 浜松 発足
フットヒルカレッジ バスケットボール部 トレーナー
スタンフォード大学 アメリカンフットボール部 トレーナー
カリフォルニア州立大学 野球部 トレーナー
陸上全米選手権兼アテネオリンピック代表選考会 トレーナー
NBA ゴールデンステートウォーリアーズ トレーニングキャンプ トレーナー
子供の為のバスケットボールキャンプ 企画 トレーナー
FIBA バスケットボール世界選手権 通訳
ボラーレFC 浜松 トレーナー
全日本スノーボード協会公認 インストラクター
その他 中学校、高校、スポーツ少年団等にて運動、怪我の予防、
栄養学等の指導




投稿者:ルーコ 井上


同じカテゴリー(モーニングセミナー報告)の記事画像
豊田市南倫理法人会第230回経営者モーニングセミナー
下村修功専任幹事の真実!
豊田市中央倫理法人会MS
豊田市中央倫理法人会MS
第184回 経営者モーニングセミナーレポート
第183回 経営者モーニングセミナー
同じカテゴリー(モーニングセミナー報告)の記事
 豊田市南倫理法人会第230回経営者モーニングセミナー (2013-10-21 00:46)
 下村修功専任幹事の真実! (2010-03-06 14:32)
 豊田市中央倫理法人会MS (2009-08-12 19:29)
 豊田市中央倫理法人会MS (2009-07-29 19:23)
 第184回 経営者モーニングセミナーレポート (2009-03-19 00:07)
 第183回 経営者モーニングセミナー (2009-03-11 12:04)

この記事へのコメント
静かな口調から

あふれる情熱が伝わってきました。

ありがとうございます。
Posted by いのっちいのっち at 2008年09月28日 23:13
いのっちさま

そうですね、心がこもった講演でしたね。
心が伝わってきました。
実践者の言葉、だと思います。
Posted by ルーコ 井上 at 2008年09月29日 16:56
豊田市倫理法人会の皆様

先日は大変お世話になりまして誠に有難うございました。

 皆様の温かい人柄に感激し、また様々な実践をされている
空気を肌で感じ、とても良い刺激を受けました。
こちらがお土産を頂いたような気持ちで、胸がいっぱいです。
 講師と呼べる程の話はまだまだ出来ませんが、皆様に
教えて頂いた事をこれからマイペースながら一つずつ
身につけていこうと思っております。

また浜松近辺へお越しの際には、是非こちらのモーニングセミナー
にも遊びにいらしてください。

倫理という素晴らしい御縁を通じて皆様とお逢いできました事に
心より感謝の気持ちを込めまして。


信成万事
Posted by 浜松市中央 大石 at 2008年09月29日 18:01
大石幹事へ

浜松から豊田の地へ、ようこそお越しくださいまして
また、素晴らしい体験談を豊田の仲間にお話し頂き
本当にありがとうございました。

実践体験は、皆の心を打ちます。
家業を継ぐ決意の心をいつまでも大切にしてください。
そして、大石幹事の夢を家業で実現してください。

PS また機会がありましたら、アメリカの話しも教えて下さい。

「日々是好日」 感謝


ルーコ井上社長へ

素晴らしい広報ありがとうございます。
的確な表現は、講師にとっても倫友の皆にとっても
大変ありがたいことです。

広報に時間と労力を投じて頂き感謝しています。

PS 

今回も感じますが、毎回表現力があがってきていますね。

広報に感謝!
Posted by 小林憲司 at 2008年09月30日 08:12
大石様

すばらしいお話をありがとうございました。
また、心のこもったコメントもいただき、
感謝いたします。
また浜松に伺った折に、お会いしたいです!
ありがとうございました。


小林憲司様

お褒めいただき、ありがとうございます!
嬉しいです(^^
Posted by ルーコ 井上 at 2008年10月01日 19:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。