ブーログ › 豊田地区倫理法人会のブログ › 倫理経営塾 › 倫理経営塾の報告1. ノエビア豊田販社 福島さん
→2014年9月より、Facebookで情報発信していくことになりました。新しい情報は、Facebookへ。
2008年08月28日

倫理経営塾の報告1. ノエビア豊田販社 福島さん

豊田市倫理法人会では、
年間を通して若手の経営者を募って、
夜、月1回(計12回)、倫理経営塾を開催しています。
年間を通して、講師の先生は同じ方に来ていただき、
1年かけて、あるテーマのもと、経営を学んでいます。

第1弾と第2弾は、「後継者塾」という別名で、
特に第2弾は、2代目3代目等後継者の考え方、
経営者としての考え方についてたくさん学ぶ会でした。
すでに、経営を引き継がれている方、
会社をこれから引っ張っていく方、もしくはナンバー2の方などが
集いました。

8月20日のモーニングセミナーでは、
倫理経営塾シリーズ第2弾の生徒さんたちが、
年間の勉強を終えての感想を発表しました。

おひとりずつ、紹介していきます。

今日紹介するのは、ノエビア豊田販社の後継者
福島明美さんです。
明るく元気いっぱいの感想発表に、
会場中が明るくなりました。



福島さんのお話・・・・・・
「一消費者としてノエビアの商品を使ったところ、
長年悩んできた吹き出物がすっかり治り、
全体的に肌がきれいになり、商品に惚れ込みました。
販売している会社に惚れ込みました。
そして、異様に若々しい!社長に惚れ込みました。
そんな環境で、ずっと働いてきて、
自分の仕事に誇りを感じています。
倫理経営塾で勉強させていただき、
本を読む習慣がなかった自分が、読書にチャレンジ。
毎回必ず課題図書があり、それが
読書するというめったにない機会を与えてくれて、よかったです。
五日市さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」も課題図書の中にありました。
「ありがとうございます」は、やっぱり魔法の言葉!
ここ1年半、毎夜寝る前に「ありがとうございます」「感謝します」を
100回言うようにしています。
100回言いながら、その日お世話になった人、
その日かかわった人すべてに感謝の気持ちをこめます。
自分の心の中で「ありがとうございます」がひびき、
自分の心の栄養にもなっています。
倫理経営塾に参加して、
一口に“後継者”と言っても、ほんとうにいろんな人がいて、
様々なかたちでがんばっていて、
そういう方々の姿を見ていて、
人生は自分次第、考え方次第で、輝けるものになるんだなと
改めて思いました。
人をきれいにし、人の役に立ち、会社の役に立ち、
周りの人が幸せになっていくように、
がんばっていきたいです」

福島さんの、仕事への思い、人への思いに感動しました。



投稿者:ルーコ 井上







同じカテゴリー(倫理経営塾)の記事画像
ランチェスター戦略セミナー
山中浩晃さん社長就任お祝い会/第1期倫理経営塾一同で
同じカテゴリー(倫理経営塾)の記事
 ランチェスター戦略セミナー (2009-05-21 18:46)
 山中浩晃さん社長就任お祝い会/第1期倫理経営塾一同で (2009-05-18 01:03)

この記事へのコメント
毎晩の徹底した実践が素晴らしいですね!

私も実践が「心の栄養!」になるように努めます。
Posted by 西村 武蔵(^^) at 2008年08月28日 18:01
福島さんの存在は際立っておりましたが、その理由が良く判りました。
自分と周りに自信と誇りを持ち、一歩一歩築いてきた結果ということが。
いついつも積極的な姿勢で生きられていますね。

ありがとうございます×100回×1年半=福島さん

この反復の威力は、様々な奇跡を産んで来た事と思いますし
これからの未来も益々、発展する実践と敬服しました。

倫理はやっぱり実践あるのみ!
実践しなければ、何も変わらない!
ということですね。
Posted by 小林憲司 at 2008年08月28日 22:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。